製品・サービス

一覧を見る

ソーシャルビジネス「個別指導塾 同立ネット」NT教育研究所との協業開始のお知らせ

ソーシャルビジネス「個別指導塾 同立ネット」NT教育研究所との協業開始のお知らせ

2016年10月5日
株式会社SOBAプロジェクト
合同会社NT教育研究所

ICTで教育格差を埋めるソーシャルビジネス
SOBAプロジェクト、NT教育研究所と遠隔教育事業で協業
2016年10月5日サービス開始
http://douritsu.com/

Web会議システムを開発・販売する株式会社SOBAプロジェクト(京都市下京区、代表取締役社長 乾和志、以下SOBAプロジェクト)と、教育支援事業を行う合同会社NT教育研究所(京都府京田辺市・同志社大D-egg内、代表社員 中村尊裕、以下 NT教育研究所)はICTを活用した遠隔教育事業「個別指導塾 同立ネット」で協業、小学生~高校生を対象にしたソーシャルビジネスを2016年10月5日から開始します。同事業においてNT教育研究所は教育支援サービスの運営全般を、SOBAプロジェクトは遠隔教育システムの開発と管理、システムサポートを担います。

■地域間・貧困による教育格差をソーシャルビジネスで是正
少子化が加速する日本では、子供の貧困や都市と地方の地域環境から生まれる教育格差も大きな社会的課題と言われています。NT教育研究所の代表社員 中村尊裕は学習塾経営の傍ら、同志社大学大学院総合政策科学研究科教授 今里滋氏のもとでソーシャルビジネスを学んでいます。大学院の研究で地域間や貧困による教育格差の実情に疑問を持ち、ICTを活用し教育格差を是正するために自ら社会起業家として合同会社NT教育研究所を新たに設立し事業を開始します。
SOBAプロジェクトは業界初のオンライン個別指導システムを開発。個別指導アプリ「SOBAスクール」は大手学習塾など多くの教育ビジネスで使用されています。今回NT教育研究所と協業し、システムの開発提供とサポートを担い、同社とともに社会課題への対応に取り組みます。


■事業内容
〇名称:「個別指導塾 同立ネット」
〇URL:http://douritsu.com
○特徴:
・生徒は自宅からPCやタブレット端末を使ってオンラインで個別指導を受けます。
・講師は京都を中心に大学生・大学院生150名が全国の生徒の学びを全面サポートします。
・オンライン学習の生徒を対象に、夏休み・冬休みに合宿を開催予定。リアルとバーチャルを融合した指導により教育効果を高めます。
〇事業開始日:2016年10月5日
〇料金体系:月6,000円から。(1授業1,500円)
〇目標:事業開始から2年以内に生徒数1000人を目指します。
〇サービスに関するお問合先:0743-54-1185(同立有志会)

■今後の展開
・全国の書店やカフェ、家電量販店等と提携し、店頭にPCやタブレットを設置し、PCやタブレットの無い生徒も遠隔授業が受けられる環境を整えます。
・音楽教室や体操教室等との提携により、同じ教室で遠隔学習ができる事業を予定しています。
・遠隔授業のサポートとして、学習相談ができるサロンを全国に順次設置します。
・生徒(保護者)の進路指導や、学校との橋渡しを行うため学校との連携を進めます。

【システム概要】
SOBAプロジェクトが開発したインターネット個別指導アプリ「SOBAスクール」を基盤としたシステムを開発、提供します。
■SOBAスクールWebサイト:http://www.soba-education.com/
「SOBA School」(ソーバ・スクール)について
個別指導教育に特化して開発したアプリケーション。リアルタイムで先生と生徒が顔を見て会話し、様々な機能を使ってその場で指導することができます。先生・生徒・管理者の3つインターフェースにそれぞれ必要な機能を備えています。例えば、教科書をパソコン画面上で共有するスキャン機能やホワイトボード、個別指導/全体指導の切替え機能、録画、授業をモニタリングする機能、先生や生徒の管理用画面、授業のスケジュール管理、レポート管理など、生徒と先生の授業だけでなく学校や塾の運営に使われる管理機能も全て揃っています。

【会社概要:合同会社 NT教育研究所 】
名 称: 合同会社 NT教育研究所
代表者: 代表社員 中村尊裕
所在地: 京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地 D-egg 206号室
電話番号:0743-54-1185
URL:http://nt-lab.co.jp E-mail:info@nt-lab.co.jp
設 立:2016年6月17日
従業員数: 社員5名、パート・アルバイト150名

○代表者略歴:
中村 尊裕(ナカムラ タカヒロ)
経歴:政策科学博士(同志社大学)。同志社大学工学部卒業後、法科大学院を経て、立館大学MOT大学院テクノロジー・マネジメント研究科修士課程を修了。その後、同志社大学大学院総合政策科学研究科後期博士課程を修了。現在は、同志社大学在学中に起業した、個別指導塾同立有志会で教鞭をとる傍ら、同志社大学総合政策科学研究科所属、大阪経済法科大学地域総合研究所客員研究員として、大学でも教鞭をとっています。
同志社大学在学中に大手進学塾に勤務していた時、ハチマキを巻き8時間続けて勉強するなど詰め込み式の勉強法に違和感を覚え、『本当の学ぶ楽しさを伝えたい』、『地域資源を活用した教育をしたい』、『地域間の教育格差の是正をしたい』という思いから、奈良県大和郡山市小泉町に『個別指導塾同立有志会』を設立。現在、奈良県を中心に約2400人の生徒へ指導。山間や通塾できない生徒へはSkypeを使った遠隔指導の実績があります。

「個別指導塾 同立ネット」に関するお問合せはこちら

提供サービス

ミエルカ・クラウド
SOBAmieruka
SOBAスクール
SOBA Live for Seminar

サイト内検索