製品・サービス

一覧を見る

SOBAとは?

SOBAとは?

ビジュアルコミュニケーションをもっと身近に

当社は発足以来、Web会議システムを始めとする ビジュアルコミュニケーションシステムを提供してきました。 現在、ビジュアルコミュニケーションに対するニーズは 多様化しています。 例えば、ライブ配信やストリーミング再生等の 映像コンテンツのニーズが近年高まりを見せていますが 導入には依然として費用面あるいは運用面でハードルが高いのでは とお考えの方も多いのではないでしょうか。
当社は、ビジュアルコミュニケーションに特化した独自技術と これまでの研究開発を通じて蓄積してきたノウハウを活かし より低コストで高品質なシステムを提供することで より多くのお客様のより多様なニーズに 応えていくことを目指しています。

SOBAの根幹を支える「SOBAフレームワーク」

SOBA(ソーバ)とは、Session Oriented Broadband Applicationsの略で、複数のユーザが多様なメディア(映像、音声、アプリ画面やテキストなどのデータ)情報を双方向で共有・享受することができるネットワーク・アプリケーションの総称です。
SOBAのソフトウェアを形作るための枠組みとなるソフトウェア基盤技術が“SOBAフレームワーク”,SOBAフレームワーク・クラウドです。当社の製品はすべてこの技術を基に開発されています。
映像や音声の双方向通信機能や資料共有機能、チャット機能等をパーツ化して提供しているので柔軟に既存のシステムに取り込むことが可能です。従来はビジュアルコミュニケーションの機能をWebサイトに組み込もうとすると、Adobe Media Serverなどのメディアサーバーや、複雑なプログラムが必要でした。
SOBAフレームワーク”,SOBAフレームワーク・クラウドはそれらを自社サーバーに搭載しているので、従来の開発の手間を大幅にカットすることが可能となります。 

「SOBAフレームワーク・クラウド」の概念図

全体構成図パーツが動く仕組みWidgetサーバーの構成

全体構成図

パーツが動く仕組み

Widgetサーバーの構成

「SOBA」の具体例

お見合いシステム

会員登録している男性・女性がWebサイトにログインし、そのWebサイト内でお見合いを行うことができる。 たとえば、男性が女性を5人選択し、10分ずつ女性と会話することができ、最後に好みの女性を1人選んで、その1人とは長く会話を行うことができる。これら一連の処理が自動化されている。

面接システム

多数の新卒者や転職者の面接を行う企業では、時間の確保が難しい場合がある。あるいは、新卒者や転職希望者が、遠くの企業への就職を希望する場合、移動に時間やコストがかかる。
たとえば、一次面接を遠隔地同士をつないで行うことでこれらの問題を解決できる。面接官と就職希望者はお互いに履歴書や職歴書を見ながら面接を実施することができる。

遠隔披露宴システム

結婚披露宴の様子を、披露宴会場に行けない人に配信する。場合によっては、披露宴会場と遠隔にいる人とが直接対話することもできる。

その他、多数の開発実績が御座います。受託開発についての詳細はコチラ

提供サービス

ミエルカ・クラウド
SOBAmieruka
SOBAスクール
SOBA Live for Seminar

サイト内検索